機材の製作や修理作業内容など、ゆっくり適時更新中。
シールドケーブル作成
今回はちょっと記事のボリュームが少ないのですが、シールドケーブルの作成です。

部材を購入したが、上手くハンダ付けが出来ないとの事で持ち込まれました。
   DSC09503.jpg
既に必要な長さに切り分けられたMOGAMIの2524というケーブルです。

取りあえずプラグの内側にハンダを乗せたり、端子の向きを調整したり…組み立ての準備を進めます。
   DSC09506.jpg

そして1つづつハンダ付け。
   DSC09505.jpg
内側の芯線は端子にしっかり絡げてハンダしています。
このMOGAMI 2524というケーブルはシールド線の下に黒い導電性の被覆が巻かれていまして、これをきちんと切除しないとショートの原因になったりします。

合計8本を一気に作成しました。
   DSC09508.jpg

今回のような単芯シールド線の場合、部材は全て持ち込んでいただければ500円/本で作成致します。
BELDEN8412のような2芯シールドだったり、多芯のケーブルだったり…内容によって価格は変わりますが、700~1500円/本で作成可能です。
材料を集めてハンダ付けに挑戦してみたものの、上手くいかない!という方は、諦めて捨てる前に一度お問い合わせいただければと思います。



お問い合わせは下記メールアドレスまでお気軽にどうぞ♪


Custom Instruments & Repair
Rehearsal Studio
Studio GREAM

mail to → info_gream@ybb.ne.jp
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
お世話になりました!またよろしくお願いします
2012/09/18(火) 17:55:27 | URL | タカ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こちらこそご依頼いただきありがとうございました。
困ったら取りあえず相談してみよう、そんな感じでお気軽にご利用下さいませ!

またよろしくお願い致します。
2012/09/18(火) 22:35:49 | URL | Studio GREAM #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック