機材の製作や修理作業内容など、ゆっくり適時更新中。
KOALOHA CONCERT UKELELEにピックアップ取り付け
最近はアコースティックギターにピックアップを取り付ける事が増えてきましたが、今回はウクレレへのピックアップ取り付け作業を行いました。
   DSC00615.jpg
KAMAKAと並び、人気のウクレレメーカーKOALOHAのCONCERTです。

お預かり時にはボディトップに貼りつけるピックアップを使用されていましたが、時々剥がれてしまったりして不満を持たれていたらしく、今回はStudio GREAMおススメのピックアップを内蔵する事になりました。
   DSC00616.jpg
この部分にエンドピンジャックを取り付ける穴を開けていきます。

センターラインをひいて、穴あけポイントを決めたら、小さなドリルからスタートしてゆっくりゆっくりと穴を大きくしていきます。
   DSC00617.jpg
目標の直径12mmの穴が開きましたので、穴の周囲は面取りを行っておきます。
   DSC00618.jpg

取り付け前に写真を撮るのを忘れてしまったのですが、ピックアップはこのような物で、今回は高音と低音を別々に拾う2Way方式をチョイス。
   UK-PU.jpg
この写真でいうところの中央の物ですね。

ピックアップが音を良く拾う位置を探しながら位置決めして、内部に貼りつけました。
   DSC00619.jpg
ジャックにケーブルを接続して音を確認。
とても良いです!
ノイズも殆ど感じないぐらい少ないし、ふくよかで温かいサウンドで、ピエゾピックアップにありがちな硬くキンキンしたサウンドではありません。

ヘッドをはじめ、ボディ全体にワックスをかけました。
   DSC00621.jpg
ギラギラにならないように、汚れを落とす事に注力しました。

指板のエッジは少し尖っているように感じたので、軽く紙やすりをかけて丸めておきました。
   DSC00620.jpg
フレットもしっかり磨き上げてから弦を交換して完成です!

電池も要らず、それでいてノイズが少なくしっかりと柔らかいサウンド。
このピックアップはアコースティックギターに使っても良さそうです。

ピックアップ取り付け加工 5000円
2wayピエゾピックアップセット 8400円

合計13400円でした。

これで今後はストレスなく演奏してもらえると良いなぁと思います。


お問い合わせは下記メールアドレスまでお気軽にどうぞ♪


Custom Instruments & Repair
Rehearsal Studio
Studio GREAM

mail to → info_gream@ybb.ne.jp
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック