機材の製作や修理作業内容など、ゆっくり適時更新中。
MORLEY Bad Horsie Wah MOD Ver.2
以前にもありましたが、Morley Bad Horsieに半止めモードを追加するModです。

以前の記事はこちら←クリックすると記事が開きます。


今回はまた違った限定使用のホワイトカラーです。
依頼主は大阪在住のギタリストで、YouTubesにも動画がアップされています。

   DSC06198.jpg DSC06199.jpg

基板はこのような状態です。
   DSC06200.jpg
基本的にはどのモデルも変わらないですね。
ざっくり言えば、光学式スイッチを採用したクライベイビーといった感じの回路です。

今回の依頼内容はこちら。

・ワウ半止めモードスイッチの追加
・LEDを青に交換
・クリーンミックスノブの増設



ぱぱっと採寸して穴あけを行いました。
   DSC06202.jpg
仕方の無い事ですが、スチールケースはアルミに比べて硬いので、ドリル刃が傷みますね。


これがクリーンミックス回路基板。
   DSC06197.jpg
光学式ワウなので、こちらも光を用いたスイッチング回路を採用してみました。
半止めモードの時だけエフェクト音に原音をミックスします。
ワウ音は常に100%で、そこに原音を追加していくコントロール。
ノブを右側に回しきった時に1:1です。

動作チェックのために仮組み状態ですが、これらのコントロールを取り付けたところです。
   DSC06203.jpg
配線取り回しはこの状態から修正を行っています。

表のノブはこのような配置に。
   DSC06207.jpg
MXR風の8角形ノブは半止めワウの周波数コントロール。
その下の丸ノブはクリーンミックスです。
スイッチ操作時に靴が当たらないよう、ノブは順に背を低くしてあります。

全体像はこのような感じ。
   DSC06209.jpg
右側のLEDも青に交換しました。


今回はクリーンミックス回路まで含めて16500円でした。
半止めモードのみだと10000円です。






お問い合わせは下記メールアドレスまでお気軽にどうぞ♪


Custom GUITARS & EFFECTS,Repair
Studio GREAM

mail to → info_gream@ybb.ne.jp
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック