機材の製作や修理作業内容など、ゆっくり適時更新中。
Noah's Ark TBSWのモディファイ
以前にNoah's Ark TBSW-1のモディファイをしましたが、その記事を見られた方から同社のTBSWという若干小型のスイッチャーのモディファイ依頼がありました。

このように4ループ直列構造のスイッチャーです。
   DSC06735.jpg

Noah's Ark製品は商品開発においてDCアウトが付いていたりと確実に進化していますね。
   DSC06737.jpg

早速バラしてみました。
   DSC06738.jpg
生産効率を上げるために部品は両面基板に実装されて、配線もコネクターによるワンタッチとなっています。


今回の依頼内容は以下の通りです。
・インプットバッファを交換し、Studio GREAMのBBBを搭載。
・バッファのON/OFFスイッチは残したい。
・サブアウトジャックはチューナーアウトとして使いたい。
・アウトプットジャック手前にレベルブースターを入れてソロブーストに使いたい。
・LEDは青に変更したい。
・MUTEスイッチを増設して、チューニング時にアンプから音が出ないようにしたい。
・メーカーロゴを消してほしい。



打ち合わせを重ねてスイッチの搭載位置や機能などを煮詰めていきました。
   DSC06751.jpg
これはDCジャック部分ですが、バッファのON/OFFスイッチを搭載するために元々の基板をカットしてスペースを作りました。


完成した中身はこのようになっています。
   DSC06753.jpg DSC06752.jpg

スイッチは前回も使用した銀メッキ接点タイプに全交換。
配線はBELDEN8503を基本に使用しています。
基板にはBBBとPTB(Pre Tube Booster)を組んであります。
右写真にある、増設されたフットスイッチはPTB用のキックスイッチです。


完成品の外観はこのようになりました。
   DSC06755.jpg
手前の小さなノブはBBBのレベル調整用です。

LEDは希望の通り青に変更しました。
   DSC06759.jpg
メーカーロゴの上にステッカーを貼らせていただきましたが、控え目な性格ゆえ全ては隠せず…
これぐらいで許して下さい(笑)


PTBのスイッチは靴のつま先で蹴るような操作になりますが、クリック感の軽いスイッチを使用しているので力を入れなくても切り替えが可能です。
   DSC06761.jpg
LEDは敢えて緑色にしてブースト状態を判断し易くしています。

そして手前にあるスライドスイッチがアウトプットMUTEスイッチです。
   DSC06756.jpg
スイッチがONになる(アウトプットがミュートされる)と赤LEDが点灯し、アウトプットジャックからは音が出なくなります。
チューナーアウトは常時つながっているので無音でチューニングが可能です。

スチールシャーシに四角い穴を開けるためにやすりで削っていく作業が一番大変な気がします。


内部パーツ交換による音質改善(BBB搭載)
20000円
PTBスイッチ増設加工
12000円

という内訳内容です。


納品後に依頼者の方から感想をいただきました。

ボードに組み込んだ一発目の音でびっくりしました。
嫌味なこもりがなくなって音が凄く抜けてきたのでいつもニヤニヤしながら弾いてます。
昨日今日と嬉しさが落ち着いた後も弾いていますが、全く感動は変わりません。
しかも、BBBって本当に良いですね!
ノブ0で使っていますが音に艶とハリが出てきてリードプレイがとっても気持ち良いです。
EP Boosterと違って隠し味的に使える主張度合いなのがこれまた憎いです。
逆に、指板を這う音とかニュアンスが全部聴こえるようになったので上手く弾かないといけないので困りますが(苦笑)
プリチューブブースターの方も全く言うこと無いです。
プリチューブの増減は経験がないのですが何となくチューブを増やすのならまろやかな感じにブーストするんだろうと思っていたんですが、より艶が出てくるといいますか上手く説明出来ませんが、かけるとプレーン弦を弾いている時においしいトレブルが上がってくるのが顕著にわかります。
ただトレブルが上がるだけじゃないのもわかるんですが今まで味わった事の無い音だけに表現出来ません。

今回の改造は自分の予想を遥かに上回っていました。

正直、このブランドをあまり他人に知られたくないです。(笑)

本当にありがとうございます。



こちらこそありがとうございます。
しかしもっと認知されないと仕事にならないので、これからもよろしくお願い致します(笑)


お問い合わせは下記メールアドレスまでお気軽にどうぞ♪


Custom GUITARS & EFFECTS,Repair
Studio GREAM

mail to → info_gream@ybb.ne.jp
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック